夜ゆっくりしたい時シングルスキーツアーがおすすめ

最近おひとりさまツアーが増えてきましたが、スキーにもおひとりさま用が登場しているのはご存知ですか。

最近見かけるようになったシングルスキーツアーは一人参加だけでなくグループでの参加も可能です。

Youtubeを初めて利用する方へ知っておいて欲しい基礎知識やオススメ情報をお教えます。

夜は一人部屋が基本ですので、昼間はわいわい、夜は一人でゆっくりしたい人におすすめのプランです。

スキーツアーの良いところは、滞在中のリフト、ゴンドラ乗り放題券やホテル朝食や夕食が付いている、もしくは格安料金で申し込めることでしょう。

貸切バスではなく飛行機などの公共交通機関を使って現地に向かう場合は、現地までの交通費が含まれているのか、基本料金のみ含まれているのかまで、申込時に確認しておくようにしましょう。

車で現地に向かいたい場合も同様です。



またシングルスキーツアーによっては、宿泊場所が選べるものがあります。

ゲレンデ近くだけでなく観光や温泉も楽しめるよう市街地に宿泊できるプランもあるのです。

友人たちと利用する場合は、宿泊場所でもめないよう、あらかじめ相談しておくと良いです。

なおシングル、おひとりさまと宣伝していなくても、おひとりさま参加可のスキーツアーはあります。

スキーツアーについての総合情報ポータルサイトです。

ただその場合は宿泊する部屋が一人部屋でないことがありますので、一人部屋なのか相部屋になるのかの確認は必要です。なお宿泊施設によりシングル部屋が多数ある場合は、割増料金を払うことで一人部屋を利用できることもあります。グループ参加者でも夜は一人になりたい時は旅行会社に相談確認しておくと良いでしょう。